ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.556

 

ドラマの撮影でよく使われる公園、ロケ地「恵比寿公園」


渋谷区恵比寿西1丁目にある公園「恵比寿公園」。恵比寿駅から徒歩5分にあるる長谷戸小学校に隣接する渋谷区立の公園。恵比寿エリアにある公園としては広めの公園で地元の人たちから通称「ロケット公園」と呼ばれ、そして他の公園にはなかなか見られないユニークな遊具が沢山あります。この公園のシンボル的な存在で通称「ロケット公園」と呼ばれる由来のロケット型のすべり台や土管を横に並べてた一見トーマスに見える電車、飛行機の形の遊具、ジャングルジムとうんていが一体となった珍しい遊具など珍しいものから定番のすべり台、ブランコ、砂場まで充実した遊具が揃ってます。その他に公園内には自由に走り回ることが出来る広い多目的スペースや木々やベンチも多くあり大人は木陰で休むこともできます。「恵比寿公園」は子供連れで遊びに行くオススメの公園ですね。そんな「恵比寿公園」はドラマのロケ地としても撮影でよく使われ、これまで多くのドラマ作品に登場しています。2018年放送のTBSドラマ『アンナチュラル』で窪田正孝さん演じる久部六郎が北村有起哉さん演じる宍戸理一と会った公園として登場していました。また同年放送のフジテレビドラマ『FINAL CUT』では栗山千明さん演じる小河原雪子が髙木雄也さん演じる野田大地に会いに行った公園として登場していました。2016年にはTBSドラマ『重版出来!』でオダギリジョーさん演じる五百旗頭敬が最上もがさん演じる梨音りんねと高畑一寸と話していた公園として登場していました。それ以前にも本当に多くのドラマ作品に登場しています。恵比寿エリアでは広めで珍しいユニークな遊具が沢山ある「恵比寿公園」は公園としての人気は勿論、ドラマのロケ地としても人気の施設ですね。

 

 

 

<公園施設情報>
施設名:恵比寿公園
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-19-1
2020年現在

 

 

ホワイト

公園※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケ弁、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。